賞味期限

賞味期限の期間
-もし万が一菌があったとしても-

  • 賞味期限の期間は、「サルモネラ菌」の増殖がおこらない期間をベースに決められています。サルモネラ菌の増殖が起こらない期間は、たまごの「保存温度」によって決まります。その期間は、イギリスのハンフリー博士の研究に基づいて算出されたものであり、菌の温度による増殖速度の違いから、夏は短く冬は長くなります。賞味期限は、この期間に家庭における冷蔵保存の「7日間」で消費されることを基礎にしています。